自社ローン中古車販売くるまのミツクニ > 未分類 > 熱中症に注意!車内の温度を早めに下げるコツをお教えします【お祭り好きのミツクニからお得なお知らせもあるよ。】

ニュース&インフォメーション

熱中症に注意!車内の温度を早めに下げるコツをお教えします【お祭り好きのミツクニからお得なお知らせもあるよ。】

皆さんこんにちは♪自社ローン専門中古車販売、くるまのミツクニスタッフゥ~♪です。

最近、異常~~~に暑い日が続きますが、熱中症対策はバッチリですか?この気温と日照りにより、熱中症で倒れた方がいるお話もちらほら聞きます。くるまのミツクニはの仕入れ人などアッツアツのスタッフが多数在籍しているので、平均気温は高め。なので夏は日々の暑さ対策にも力を入れています。審査待ちのお部屋はもちろん♪クーラー完備・冷たいドリンクをご用意しております♪

それにしても暑いですね……。

お出かけした後に車に戻ったら、車内が異常に暑くなっていることありませんか?もう暑さはカンベン!嫌だーーーッッ、そんな皆様のために。

車内の温度を早めに下げるコツ」をお伝えします!

 

1.カーエアコンの内気循環と外気循環を使い分けろ!!

お車のエアコンは外気循環、内気循環が切り替えられるのはご存知です……よね?

「これ何のためにあるんだろう……内気の方が涼しそうだし全部内気でいいんじゃないの!」

なんて方もいらっしゃるのでは?

取り込む空気の温度によってエアコンの性能が変わるのはご存知ですか?

エアコンは、取り込んだ空気が暑ければ暑いほど冷やすのに苦戦します。

つまり……外の温度より車内の温度が高い時は外気循環、車内の温度の方が外の温度より低い時は内気循環。

これを使い分けることで効率的に車内を冷やすことができるんです。

と、いうことは。

車内がアッツアツの状態の時は、まず窓を開け走行しながら外気循環でエアコンを回し、外の気温より少しでも涼しくなったタイミングで内気循環に切り替える。

こうすることで効率的に冷やすことができるというわけです♪

 

2.エアコンガスを補充しろ!

エアコンガスが少なくなってくると、カーエアコンの効きが悪くなってきます。ガソリンスタンドなどでもカンタンに補充してくれるので、効きがやや悪くなってきたな~という方は、エアコンガスの残量をチェックしてもらい、必要であれば補充しましょう♪

 

3.サンシェード・日よけカバーを活用せよ!

サンシェード(よく駐車場で社内のフロントガラスにつけられている銀色のアルミのペラペラです)を利用することで、停車中に太陽の日照りでダッシュボードやハンドルが異常な高温になることを防ぐことができます。簡単な対策ですが、日差しの熱い地域では効果テキメンです。ハンドル専用の日よけカバーもあったりします。あまり価格も高くないので、お勧めの方法ですよ♪というか、これをしないと……ダッシュボードは黒いので、80度を超えたりします(笑涙) お車を大切にされる方、ぜひご対策を!

 

4.暑さを楽しめ!!

はい。暑さを楽しんでしまいましょう。夏といえば暑い、暑いといえばミツクニ。ミツクニといえば祭り!!!

そうです。ただいまくるまのミツクニでは7月31日まで期間限定で平成最後の夏祭りキャンペーンを実施中!なんです!!

平成最後の夏祭りが始まる!

 

こんな風に気合を入れまくっている店舗や…(もはやプロの犯行)

縁日

 

こんな風にオサレに告知している店舗も…

おしゃれ看板!

お店によって個性が爆発しています(笑

くるまのミツクニで祭りを楽しんでいってね♪ 風船の中には最大5万円引きのクーポンが入っている!しかもハズレなし!

全車対象な上、結構な高確率で3万円、5万円引きがゲットできます。クーポンは8月末まで使用できるので超お得。実はミツクニでのキャンペーン史上最大にお得なんじゃないの!?という噂も……。さすが祭り好きのミツクニやで。

 

 

 

以上、クルマを愛する皆さまに贈る、くるまのミツクニスタッフ厳選の熱さ対策でした♪

参考サイト 

熱中症に気をつけて!【夏の車内トラブル】7つのカンタン暑さ対策で快適な夏を!

 

 

text / くるまのミツクニアッツアツスタッフ

 

 

ラインで問合せ

LINEでミツクニに問合せ

 

企業理念

ミツクニは自動車業を通じて地元社会に貢献し、思いやりのある企業をめざします
クルマは趣味や贅沢品と考えている方もいらっしゃいますが郊外や地方に行きますと自転車以上に移動手段として使われており、いわば生活や仕事の必需品となっています。
この生活に欠かせないクルマが人生のちょっとしたつまずきで購入できず負のスパイラルから抜け出せない方々がいらっしゃることに気がつきました。
ミツクニはそんな方を全社員で応援したいと考えています。

 

コラム&キャンペーン情報

くるまのミツクニ サービス一覧